医院名:みくるべ病院 住所:〒259-1335 神奈川県秦野市三廻部948 
電話番号:0463-88-0266

看護部

0463-88-0266
一番上に戻る

Information お知らせ

ふれあい看護体験のお知らせ

2019年7月20日(土)、8月3日(土)、高校生を対象に『ふれあい看護体験』を実施いたします。
※7月20日(土)定員のため締め切りました。8月3日(土)若干名。

□ふれあい看護体験のご案内(申込書)

□ふれあい看護体験のご案内(案内表)

看護部長 中田 弘美 挨拶

看護部長 中田 弘美 挨拶みくるべ病院は丹沢大山国定公園を構成する静かで豊かな自然環境の中に立地しています。
緑なす山々に囲まれ、四季折々、緩やかに変化してゆく時間の流れは、こころに痛手を負った方々に癒しと落ち着きを提供し、地域で暮らすための条件を整えます。
この恵まれた療養環境の中で患者さんを支えつつ、質の高い看護技術を獲得し、患者さんとともに生き、かつ成長してゆくこと、これが私たちの目指す看護スタンスです。
私たちと一緒にこの道を進む一歩を踏み出してみませんか?

看護部理念

1.私たちは一人一人の患者さんに深い関心を持ち、質の高い看護を提供します

2.私たちは一人一人の患者さんを大切にし、安全で安楽な入院環境を提供します

3.一人一人の職員が楽しく誇りを持って仕事ができる職場作りを目指します

4.地域と共に、地域に根ざした精神医療を目指します

看護部目標

看護部目標
  1. 個々の患者のニーズに応じて、正しい技術を用いた看護を実践し、患者の自律を促す。
  2. 看護活動を通し、地域住民への健康教育と継続看護を提供する。
  3. 自己啓発に努め、人間性の向上と看護の質の向上を目指す。
  4. 病院としての総合的目的を果たすために他部門との協力を図る。
  5. 専門職としての位置づけと看護活動の向上のために、教育、研究の計画に参加する。
  6. 看護業務を検討、整理し、質の高い看護を提供する。

教育体制

新人研修

プリセプター方式を実施

研修

院外研修
  • 平成27年度 日精看学術集会 発表  
  • 平成30年度 実績(72コース 149名出席)  
    • 精神科認定看護師教育課程 平成28年 1名
                   平成29年 1名(現在認定看護師1名)
                   令和元年    2名(現在認定看護師3名) 
院内研修 毎月実施
  1. 精神科看護に関する内容  
  2. 精神保健福祉法と行動制限に関する内容  
  3. 医療安全に関する内容  
  4. 院内研究発表  
  5. ケアワーカー介護技術研修  
  6. 食の安全研修(シーティング・嚥下機能回復)
  7. その他

新たな取り組み

多職種協働で勉強会、行事、精神科医師面接、内科医師診療、アルコールミーティング検査、心理検査、カウンセリングなどを行っています。

看護研究発表実績

平成25年度日本精神科看護学術集会 1題発表

看護体制

チームナーシング+機能別ナーシングを実施。一部病棟において固定チームナーシングを導入

精神科認定看護師からのメッセージ

5病棟 師長 重信 文美

私は2013年に精神科認定看護師(旧領域:うつ病看護)の資格を取得しました。現在は退院支援病棟で活動しています。
当院は依存症治療に特化しており、病院全体で患者様の回復に向けた支援に取り組んでいます。豊かな自然環境の中で十分な休養が取れ、疲れた心と体を癒し、安心して地域生活に戻ることができるようサポートしていくことが私たちの使命です。難しさを感じることもありますが、病棟スタッフや他職種と協働・連携し、より質の高い温かな看護が提供できるよう努力しています。またスタッフ一人ひとりが学びを深め成長し、輝くことができる環境作りを目指しています。当院へお越しの際は、いつでもお声かけください。

2病棟西 主任 川村 博隆

私は2019年に精神科認定看護師の資格を取得しました。現在は療養病棟での活動を行っています。 患者様と家族をはじめ、患者様をサポートする皆さまが安心して患者様の未来に向 き合えるように、患者様が希望する未来を実現するためにスタッフ一人ひとりが自己研鑚できる環境作りや地域社会との連携に努めています。 療養病棟の患者様が自分自身の潜在的な力や、明るく元気な自分を取り戻すための役割を意識し、患者様やスタッフのみんなと共に成長し支え合うことのできる治療環境作りを目指しています。

看護職員募集